電流がつくる磁界と電流が浴びるテクノロジーについて

磁界などについて修練しました。磁針のN極がさす道順をその点の磁界の道順といいます。鋼鉄の針を磁石で一定の道順に擦り付けると、針がちっちゃな磁石になります。擦る磁石の道順と磁極によって、できた磁石の極は変わります。つくった針の磁石を水に浮かべて自由にすると、方向磁針のように南北をさします。鉄の針の中にあるちっちゃな磁石が磁石で擦ると整列するので、トータルが一つの磁石になります。磁界まん中の導線に電流を押し流すと、導線に能力が行ないます。2つの磁界の道順がおんなじら、硬い磁界が生じます。2つの磁界の道順が反抗のら、しょうもない磁界が生じます。電流が受ける能力の道順は、磁界の凄い位置づけから情けない側に向かいます(磁界の弱々しい位置づけへコイルが働く)。磁界の道順を左側の人差し指、電流の道順を左側の中指に合わせると、親指の道順が電流に動く能力の道順になります。このようなことを覚えましたが知らないことがたくさんあったので、極めて勉強になりました。お金 借りる 低金利